幸福の科学 精舎へ行こう――心を見つめる旅へ
数々の霊言が収録された聖なる巡礼の地。幸福の科学、名古屋記念館
幸福の科学の精舎 名古屋記念館外観
大川隆法総裁が、幸福の科学立宗までの2年間を過ごされ、商社勤務のかたわら、諸如来、諸菩薩の霊言を収録された聖なる場所――。
2003年5月、その建物(当時の独身寮)が、改修、保存され「名古屋記念館」として落慶しました。
地下鉄桜通線車道駅より徒歩7分。精舎には、駐車場がございます。(無料)お車で来館の際は、ぜひご利用ください。
天井の壁画。エルカンターレ大川隆法総裁からの慈悲によって地球が包まれている。  仏陀再誕をイメージしたモチーフ。
エルカンターレの光をイメージしたステンドグラス。

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵2-6-17
Tel/052-930-6378, Fax/052-930-6379



スケジュールのご案内
名古屋記念館公式ホームページへ、
10秒後に自動的にジャンプします。
(ジャンプしない場合は下記のリンクをクリック!)
名古屋記念館のメンバーズサイトにて
ご覧いただけます
幸福の科学、名古屋記念館へのアクセス・MAP
(C)2007 Ryiho Okawa, Kofuku-no-Kagaku, IRH Press, All rights reserved.
宗教法人 幸福の科学